お金の管理が難しいとき【福山市版】

みさ
あっ、このケータイ欲しかったやつだ。買おう
みさ
このバッグは、絶対使う!
みさ
布団も新しくしなきゃ・・・!
ふくどん
お金使いすぎてない?大丈夫?
みさ
平気平気!

数日後・・・

みさ
ふくどん・・・。この前お金を使いすぎちゃってさ。すっごい後悔してる
みさ
あの時は完全に躁(そう)状態だったし、誰かに管理してもらえたら、もっと後悔が無くなると思うし、生活も安定するのになぁ。
ふくどん
お金の使い方について、後悔しているんだね
ふくどん
病気や認知機能の低下で、金銭管理に不安がある場合金銭管理の代行や指導を行ってくれる事業(日常生活自立支援事業)があるんだ
ふくどん
福山市では、精神・知的な障害や病気がある人、認知機能の低下している人を対象に、お金の使い方の指導や管理を有料で代行してもらえるサービスがあるんだ
みさ
お金を預ける・・・。管理する・・・。それって、怪しいところじゃないの?
ふくどん
福山市社会福祉協議会が運営しているところだから、大丈夫だよ。社会福祉協議会は全国の市町村、県や政令都市にある社会福祉法人なんだ
みさ
じゃあ、ちょっと相談してみようかな。名前と電話番号。それと営業時間を教えて?
ふくどん
福山市社会福祉協議会の「安心生活見守りセンター」ってところ。電話番号は、084-928-1353だよ。
ふくどん
営業時間は、月曜日~金曜日の09時00分~17時00分だよ(年末年始、祝日はお休み)
ふくどん
「お金の管理について、かけはしの利用を検討していますと伝えると話がスムーズだよ」
みさ
ありがとう。ちょっと時間のある時に電話してみるよ

数週間後

みさ
担当の人しっかり話を聞いてくれてね、銀行の通帳を預けて、お金が必要なときは相談することにしたよ
みさ
管理や手続きに少しお金がかかるけど、無駄づかいがなくなったよ。貯金もできそう!
ふくどん
お金の管理について相談に乗ってもらえて、指導や管理をしてもらっているんだね。
ふくどん
生活が安定したならよかったよ。
みさ
障害や病気についても詳しい人がいたから、相談に乗ってもらってる。心強かったよ
ふくどん
うん。福山市社会福祉協議会の敷地内には、お金の管理の助言だけではなくて、障害・介護・就労など色々な部門の相談窓口があって生活の困難を多角的に支援してくれる場でもあるんだ
みさ
すごいところだったんだ・・・
ふくどん
そうだね。相談に乗ってくれたり、指導してくれた担当の方に感謝だね。そして、みささんが元気になってよかったよ

ふくどん
もう一度確認しておこうか。福山市社会福祉協議会の「かけはし」相談できる内容は、お金の管理やお金の扱いの指導だったね
ふくどん
この制度は、認知症高齢者や知的・精神に障害・病気がある人向けのものだったね
ふくどん
電話番号は、084-928-1353 営業時間は、月曜日~金曜日の09時00分~17時00分だよ(年末年始、祝日はお休み)

相談機関概要

団体名 福山市社会福祉協議会
名称 福祉サービス利用援助事業「かけはし」
所在地

〒720-0032 広島県福山市三吉町南2丁目11−22 すこやかセンター内

(すこやかセンター内の総合案内で 「安心生活みまもりセンター」を利用したいとお伝え下さい)

対応内容 病気・障害のため、金銭の管理が困難・手続きが難しい時
営業時間 月曜日~金曜日 09時00分~17時00分(但し年末年始、祝日休み)
電話番号 084-928-1353