フローチャートをPlantIUMLで書く

Excelで作成するのもいいけれど、バイナリファイルになってしまうから、できればテキスト的なデータからアウトプットできるツールを求めて。

今回はVSCode拡張のPlantIUMLを使用します。

PlantUMLはオープンソースのプラグインで、VSCode上ではプラグインを導入することでリアルタイムで描写をしてくれるので、結構好きです。

 

環境構築

インストールするもの。

Java、GaphvizPlantUML

インストールすれば勝手にpathが通るからいらないけれど、pathを通してない場合はsetting.jsonに起動時にパラメータを渡してあげて。

 

 

実践

.pu形式のファイルを作成して、書式に則って書くとalt + dでプレビューが表示される。

 

賛否は分かれるけれど、部署内で提出する資料等に使えないかなーと。

 

チートシート

リファレンスガイド(公式)

PlantUML Cheat Sheet