第三回福山IT座談会レポ

11月23日に第三回福山IT座談会がありました。

今回はいつもと様子を変えて、ご飯を食べたりしながら、座談会するスタイルに挑戦しました。今回はweb制作に携わられている人、また開発ではなくECサイトの運営者側の方・・・初のユーザー側の方も参加いただきました!

福山IT座談会は、ITに興味のある人、もしくはITに携わっている方の勉強・交流の場として、そして濃い話をしたい人同士をつなげる場として活用いただけますと幸いです(^O^)

それでは、今回のレポやっていきます。

その前に宣伝

『第四回福山IT座談会 Dockerを添えて』が開催予定です。

日時:12月14日(金)19:00-21:00

場所:広島県福山市西町1-1-1 エフピコ Rim 7階 ミーティングルームB

費用:500円(現金のみ)

備考:

今回はDocker関係のLTを募集しております、Dockerは今や環境構築から運用までを一挙に引き受ける強力ツールになっています。そんなDockerの勉強会を福山でもしたいという思いで、今回はDocker縛りの勉強会に代えさせていただければと思います。

実際、Dockerの活躍する場所はシステム開発やweb制作の中だけではなく、社内情シスさんの運用の場面まで幅広くあります。そんなDockerについて、地元のエンジニアさんと交流しながら勉強してみませんか?

タイムスケジュール

時間 内容
17:50~ 会場
18:00~18:10 あいさつ・自己紹介
18:10~18:30 まつあき LT(ISMSについて)
18:30~18:50 まつあき ハンズオン(BootstrapでサッとLPをつくろう)
18:50~ フリートーク
~21:00 解散

座談会の様子

会場のumbrellaさんは、普段は喫茶店をされています。

お店のページはこちら。(宣伝)

座談会のために貸し切りでやってますが、オシャレ感が伝わりますでしょうか。

私+参加者の方。もう一人の方は写真が得意ということで、後ろでカメラをパシャパシャとってます。

話の内容として

【ユーザーさん】

ECサイト運営の話、ブランディングの話、デザインの話がありました。

服のECの場合は、大手と比べてどこが違ってくるのか。サイト全体でブランドイメージを表現できていないといけないですし、すぐに買いたくなる。カゴ落ちしない持っていきかたを考えないといけない。ただ、ECで売るならやっぱり尖ったもの。SNS受けするもの。強いですね。

【開発者側】

IEの話、Bootstrapの話、制作の話、所属している組織の話、イベント、写真の話。

IEの話はヤメロォ。ヤメロォ。参加いただいた方々が大先輩だったので、ふんふんと話を聞いた感じになった気がします。便利なツールを紹介しあったり、制作事例を見合いっこして、お互いに殴り合う感じでした。お互い一言喋ると、意図が割と通じてしまう現象。

AdobeXDの話が出てました。使ってみようと思い使ってみるとサクサクモックが作れるので、おすすめです。この調子でHTMLの出力の方もお願いします。

前日談になりますが、ハンズオンのためにAWS Cloud9というクラウド上のIDEに手を出しました。Cloud9はAWSアカウントがある方はインスタンスが用意できれば無料で利用できるし、CLIもあるし、ペアプログラミングもできるので、ハンズオンの際やハッカソンでおすすめだなぁと月並みながら。

Dockerを使ってお好きな環境に置くこともできるので、興味を持たれた方はぜひ。

発表資料